« PG・SE:現代日本のコンピューターシステムを支える傭兵達 | トップページ | ウイルスセキュリティZERO:その2:私が買うのをやめて、フリーのアンチウイルスを知人に勧めた理由。 »

メモリが壊れた!?症例と診断方法を短くまとめる。

えー、実はDDRになってから、メモリーが壊れるという現象に遭遇する機会が増えました。
あなたは、メモリー壊れたらどんな事が起こるか知っていますか?

なるべく短く書きます。

症状:
不特定の状態で、青画面を表示してウィンドウズが止まる。
(ex.何もしていないのに、青画面。決まった操作をしたときに止まる場合当てはまりません
電源の故障とは異なり、起動画面(メーカーロゴ等)をこえてから、止まります。
用語で言うとPOST画面は正常といいますです。


診断方法:そしてメーカーに伝える根拠
memtest86です。メモリー診断ソフトです。
http://www.memtest86.com/memt32.zip

不幸な方(私含む)が見ることになる画面はこちら。

Memtest

解説サイトに良くあるような、何週もプログラムを実行する必要はありません
何本も壊れたメモリ持ってますので、確実に言えます。
壊れたメモリー一周出ます

ちなみに、壊れたのは、
I・O DATAの白箱バルクで無期限保証の、
DR400-256M/ST
です。
メーカー修理か・・・。

本日のつぶやき:
青い画面でブルーな気分、
私、このブログ始めてからなんかよく物が壊れる気がするよー。
まーネタに困らないんだけどー、ちょっと悲しいなぁ
(T▽T)

じつは、Memtest86って、ぶっ壊れたメモリには止めを刺しているという噂がある。
ってか、多少怪しい挙動をしているメモリが、
このテストでエラーが出てから、確実におかしくなったっていう人が居ます。

でも、単に原因わかったら人間、全てのエラーをそれに紐付けるだけで、
実のところ、根も葉もない噂。
大体、メモリにアクセスするだけで、劣化させることが出来るなんて、オカルト話です信じちゃいけません。

ちなみに、壊れたのは、
I・O DATAの白箱バルクで無期限保証の、
DR400-256M/ST
です。
メーカー修理か・・・。

追記:
メモリのチップは、SAMSUNGです。
うーむ・・・。

|

« PG・SE:現代日本のコンピューターシステムを支える傭兵達 | トップページ | ウイルスセキュリティZERO:その2:私が買うのをやめて、フリーのアンチウイルスを知人に勧めた理由。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/124802/2685222

この記事へのトラックバック一覧です: メモリが壊れた!?症例と診断方法を短くまとめる。:

« PG・SE:現代日本のコンピューターシステムを支える傭兵達 | トップページ | ウイルスセキュリティZERO:その2:私が買うのをやめて、フリーのアンチウイルスを知人に勧めた理由。 »