« MP3プレーヤーのタクトスイッチを壊してしまって、直した事。 | トップページ | 日記:2006/8/7 »

KOSSのThePLUGを改造する事:その2:作り方

KOSSのThePLUGを改造する事:その2:作り方
予定しておりましたとおり、制作方法やります。

やや眠い状態なので、言葉少ないごめん
熱収縮チューブで、任意の長さの物が作れる事。
ギボシよりも材料の入手が簡単かもしれない事。
程度が利点でしょうか?

Zentai
こういうものを作りました。


Torituke中身はこういう感じ
写真の撮り方がいい加減なので、見にくくごめん
表に写真いっぱい並ぶとうっとおしいので、
続きの中に、製作方法と写真は入れた。

詳細は、2chのスレへ。
Koss [The Plug/SPARKPLUG/SPARKPLUG2] Part11
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/av/1151586484/

はじめに:
長さについては、長さでかなり音が変化してしまいますので、長めに作って自分の耳に合わせて切り詰めて調整することをオススメします。

Tyu_bu百円ショップで買った6mm熱収縮チューブ

Driverマイナスの精密mmで番手が決まっているのであると便利。無くても6mmのチューブは収縮したら3mmくらいになるからいけるかも?

Zairyou材料をこんな感じにきります、10mm×1、2mm×4がワンセット。

Kanetu3mmのドライバーに通して、加熱。

Saizu_2短いものは、イヤーピースを止める部分です。2重にしますが、一個ずつ加熱していきましょう。
一個付ける毎に息を吹きかけて覚ます程度でよいので軽く冷ます。

完成したら、軽く溶けるまで加熱して、材料を固定します。

1kokansei1個完成。

Kansei同じ手順でもう一個作る。

Soutyakuちょっときついのでグリグリ入れる。

NakamiEX-1のイヤーピースを取り付けて完成

音は作った人によってずいぶん変わると思うので、言及いたしません

|

« MP3プレーヤーのタクトスイッチを壊してしまって、直した事。 | トップページ | 日記:2006/8/7 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/124802/2961083

この記事へのトラックバック一覧です: KOSSのThePLUGを改造する事:その2:作り方:

« MP3プレーヤーのタクトスイッチを壊してしまって、直した事。 | トップページ | 日記:2006/8/7 »