« Windows Vista の(かなりどうでもいい)バグ | トップページ | 玄箱、玄箱HGのパスワードを忘れてしまうので、書いておこう »

SL-C700に安くなった150xSDを挿してみた

SL-C700A-DATATURBO SD 150X 1G
を挿してみた、意外や意外早くなりました、特にスワップ時の体感速度が。
最近はSDの値段が安くなって、先週購入した、このSDは
\1930-(PCワンズにて)
高速タイプのSDでこんな値段になってしまってるわけで、
別に必要なわけじゃないけど、ちょっと早くなったらいいな~程度に購入してみました。

ついでに、Operaやらで複数サイトを開いて、負荷をかけてチェックしてみました

48MBくらいスワップインさせて(かなり窓を開かないとならない)、
(てきとーにfreeコマンドで眺めてるだけなので、根拠にはなりません
ウィンドウ切り替えやら、アプリケーション切り替えをさせてみましたが、
私が今まで使用してきた、GH-SDC1GC(グリーンハウス)と比べると
明らかに早い気がしまス。
断言するには比較しなくちゃいけないんだけど、時間の計測とかめんどう・・・。

ちなみに、私は安くなったものを適当に買ってますが、
本気で早いSDが欲しいなら、
「Fab51 SDフラッシュメモリーのスピードの表示」
http://fab51.com/parts/refs/sd_memory.html
(Athlonのオーバークロックで有名なFab51さんのSDメモリーに関する文章)
あたりを参照されたほうがよいかと、
なぜ、価格差があるのかを理解するにも良いと思います。

・・・SD安くなりすぎだよねぇ。
SD4GがDVD-R並に安くなったりしてね・・・。
次世代メディアは、ライトワンスのSDとかねw

我が家では古参兵のC700がいまだに現役、第一線で活躍中です、
画面サイズ変わるまでは、あんまり新機種を買う意味も感じません。

主用途は、ごろ寝時・トイレ時・おでかけ時インターネット。
aBookReaderも外せません。
ファイルの置き場所は、Kuro-box
smbmount //kuro-box/(マウントしたい場所) /home/zaurus/Documents/Samba/(ローカルのマウントフォルダ)
-o username=(SAMBAのユーザー名),password=(SAMBAのパスワード),codepage=cp932,iochrset=utf8

コマンド打つのが面倒くさいという方は、
とりあえず、コンソールが起動したときのフォルダに、
テキトーな名前で保存して、実行属性(CHMOD)付けておくと
お手軽で便利。
さらに便利にするなら、
「Linux Zaurus Notes Windows 共有フォルダをマウント」
http://linuxzaurus.seesaa.net/article/31197034.html
あたりを参照すると良いかな~と。

BitWarpPDAにも接続できるように改造済みです。
(というか、ソフト的な書き換えを改造と呼ぶかどうかは置いて置く)

というわけで、ひさしびりに更新再開、低空飛行で更新中~

|

« Windows Vista の(かなりどうでもいい)バグ | トップページ | 玄箱、玄箱HGのパスワードを忘れてしまうので、書いておこう »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Windows Vista の(かなりどうでもいい)バグ | トップページ | 玄箱、玄箱HGのパスワードを忘れてしまうので、書いておこう »