« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

ヤフオクにsx270のスタンドがいっぱい出てる

ヤフオクにsx270のスタンドがいっぱい出てる
「DELL SX270 SX260等 縦置きスタンド」・・・と。
なんていうか・・・
絶妙なタイミングで出してくるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メモリーカードは、リーダーで速度が結構変わる

SDのベンチマークなどを、取ってみました。
リーダーの影響をかなり受けています。

BN-SDCJP3
http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=BN-SDCJP3
というPanasonicのリーダーは、
SDHCが出始めた頃の物なので、
案外健闘しているといえるのかもしれません。

もうひとつのリーダーは
PhotoFast 80in1 Magic View カードリーダー
http://item.rakuten.co.jp/photofast/majicview/
CFが使えてコンパクトでお手頃な値段の物が欲しかった時に買ったもの。

[追記]あぁ、BUFFALO MCR-A25/U2書き忘れてた。
http://buffalo.jp/products/catalog/flash/mcr-a25_u2/
これは、近所の電気屋で買ったもの、
全部のリーダーが行方不明になっていたときに買ったもの、
小型なのだが、ケーブルが必要なため、持ち運びには不便。

以下の測定結果は、
--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.1 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------
で計測しました。

■Panasonic BN-SDCJP3
  +SDHC Photofast DualChannel 150X(8G)

Sequential Read : 16.526 MB/s
Sequential Write : 10.003 MB/s
Random Read 512KB : 16.456 MB/s
Random Write 512KB : 3.391 MB/s
Random Read 4KB : 3.060 MB/s
Random Write 4KB : 0.037 MB/s

■PhotoFast 80in1 Magic View カードリーダー
  +SDHC Photofast DualChannel 150X(8G)
   (カードは上と同じ)

Sequential Read : 19.737 MB/s
Sequential Write : 12.479 MB/s
Random Read 512KB : 19.487 MB/s
Random Write 512KB : 3.735 MB/s
Random Read 4KB : 5.411 MB/s
Random Write 4KB : 0.039 MB/s

■BUFFALO MCR-A25/U2
  +SDHC Photofast DualChannel 150X(8G)
   (カードは上と同じ)

Sequential Read : 19.760 MB/s
Sequential Write : 12.241 MB/s
Random Read 512KB : 19.499 MB/s
Random Write 512KB : 3.728 MB/s
Random Read 4KB : 4.630 MB/s
Random Write 4KB : 0.043 MB/s

----------------
●どうやら、手持ちのリーダーでは、
BUFFALO MCR-A25/U2と
PhotoFast 80in1 Magic View カードリーダーが
互角っぽい。

続きは、
参考程度に手持ちのメディア。

続きを読む "メモリーカードは、リーダーで速度が結構変わる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DELLのSX270の熱問題、たぶん解決

解決方法は簡単、FANを逆向きにして、本体を上下逆さまにする。

今回参考になったサイトはこちら、

■末成り胡瓜 : SX-270冷却について
http://blogs.yahoo.co.jp/have_a_nice_love/9461264.html

FANを逆向きにしたり増設したり、試行錯誤されたが、結果が思わしくないとのこと。

試しに単純に吸気のファンを裏向きにして設置してみましたが、
下面排気だと、熱がたまるたまる・・・・・

そこで発想を転換。
排気FANが上にあれば、熱がこもらないはず。
ということで、本体を上下逆さまに設置しました。

すると、流石に、下面(ややこしいけど今は上にいる)の排気付近を計測してみると、
43→39℃程度の変化。(午後のこ~だで負荷かけた状態)

面倒なので、中の熱まで計りませんが、
CPUが熱くなるようなら、FAN自体の回転速度が上がるはずなので無問題。

あと、コンデンサーと温度の関係も気になっていたので・・・・
もともと、sx270はコンデンサーに爆弾をかかえていて、
(しかもニチコン製のものに・・・過充填してたらしいです。)
寿命が気になるところなので、なるべく温度は上がって欲しくないのです。

コンデンサには「十度二倍則」とやらが有るようですので、
吸気を逆にすることで多少この問題にも効果があるかもしれません。

参考サイト:
徒然なるままに : 電解コンデンサの温度寿命 [05/11/30]
http://blog.goo.ne.jp/topography/e/c8b8fe2adc810d2ce538b748b67c7192

ついでに、ヒートシンクがついていない方のチップセット(サウスブリッジ?)
が、なんだか焼けている感じ(コアの形が浮き上がってきている感じ)だったので、
こちらにも、ヒートシンクを追加しました。
追加したヒートシンクは、AINEXのYH3020A

続きはいつも通りぐだぐだ。


追記:2009/12/30
Rubycon 105℃ 6.3v 1800μF(MCZグレード) 破裂
だいたいRubyconの様なので訂正。
適当なコンデンサを買ってきた、
・・・グレードの低い(日ケミのKMG=標準品)
コンデンサだった・・・、まぁ、いいや。とりあえず動いたし。
-----追記終わり

続きを読む "DELLのSX270の熱問題、たぶん解決"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ちょっとメモ

CR-5300という、マイクロSD2枚→メモリースティックProDUO変換カードが発売予定になっている。
しかし注意しなくてはならない、
こちらの製品説明を読んで見ると・・・
http://photofast.co.jp/products/cr5400.htm
・8Gmicrosdを2枚の16GBまでしか対応していないという事。
・MagicGateに対応していない事
・PSP対応とあるが、挿すカードによっては恐らく問題が出る物も有るだろう事

あとは、ここまで余裕の無いカードだと、
恐らく、抜き差しを繰り返しすぎると壊れるだろう、というか、
物理的に破損しやすいと思われるので、
可能な限り、抜き差しはしないほうがよさそうだ。

■photofast楽天店
http://www.rakuten.ne.jp/gold/photofast/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

sx270って、縦置きにはスタンドがいるのね・・・。

中古屋さんをうろうろしていて、
20000でXPpro付きというsx270、しばらくは眺めているだけだったのですが、
最近購入。

購入する前には下調べはしていませんでした。
コンデンサが破裂するなどという素敵情報があちこちにあったのに・・・。

買ってまずやることは中の状態を確認すること、
場合によっては、ホコリで目詰まりとかありますからねぇ。

購入一個目大当たり、コンデンサ液漏れ済み、
買ったお店に問い合わせると、すぐ交換してくれました。

ちなみに、このsx270の開け方最初全然わかりませんでした。
あけるためのスライドを逆にスライドさせると逆側が開くなんて思いつきませんでした。
HDD側はあからさまに浮くので判りやすいですが、
マザボ側は、逆にスライドを押し切って、側板全体がスライドします。

さて、お店では縦置きに並んでいるので油断していましたが、
こいつは、文字の向きどおりに設置すると、
下面吸気、上面自然排気・・・下に隙間はありませんね。
スタンドをわざわざオークションで落とすのも面倒なので、
見た目は格好悪いですが、自作してみます。

他のサイトでも自作されている方結構居ますが、
本体に何かを貼り付けたりするのがいやな人なので、
別アプローチでいきます。

■準備するもの
全部100円ショップで購入(具体的にはダイソー)
・板(MDFなど、安物の一枚板は乾燥で反るので)
 ◇本体の下面が入るサイズ
・接着剤(めんどくさがりなので今回は、瞬間接着剤)
 ◇写真は木工用ですが、成分別に変わりません、多分粘度がちがう?
・ゴム足(半球タイプ)
 ◇半球だと、工作の甘さを吸収してもらうためと、
  下面のどの位置にあたってもある程度差を埋めてもらえるので。
  平べったい奴は避けてください、多分ガタつきます。
・2cm×1cm×1cm 位の木片
 ◇本当は2cm×2cm×2cmが欲しかったのだが、無いので、
  これを4本接着剤で束ねます。
  ・・・よく見てみると、9mm×9mm×18mmだった。

P5310097

■出来上がり
底面に合わせて板を切る以外は、特にたいしたことはしないので・・・。
本体前面部分の丸くなっている部分に当たらないように、木片を接着した。
底面の高さはゴム足と合わせて、約3cmくらい。

P5310098

■本体乗せてみる
こんな感じ。

P5310100

もちょっとカメラ引いてみる、写真汚いのはスマン。
P5310102

■おわり
この本体FANもうちょっと回ってくれるとありがたいんですが、ほとんど回りません、
そのせいで使用直後に本体あけるととてつもなく熱い。
Cel2.2のくせにぃ・・・・。
仕方ないので、上にFANを乗せて(別電源でFANは回しています)
熱い空気を吸い出しています。

(本体周りのカオスな配線を晒したくないので写真は無し)

続きを読む "sx270って、縦置きにはスタンドがいるのね・・・。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »