« ダウンロード規正法って罰則無いのね | トップページ | 玄箱のようなもの »

玄箱メモ - やっぱりlennyで

etchもなんなので、lennyで、

■玄箱に Debian 5.0 (lenny) をインストールする - Revulo's Laboratory
http://www.revulo.com/kuro-box/Debian/lenny.html

上記の手順でインストール、
etchの環境が必要なわけではないので、
「MontaVista Linux」側の手順で、パーティションもデフォルトでそのまま、

・・・DHCP設定がうまくいかない、行方不明になってしまう。
aptitudeを実行する前に、IPの変更を、適当なページを参照しておこなう
■玄箱のネットワークの設定まとめ
http://suto3.mo-blog.jp/nashita/2005/10/post_fbde.html

ネットワークの設定に失敗した場合、
 EMモードで起動する、(リセットスイッチを押しながら電源を入れる等)
 ※EMモードに入れない場合あきらめて再インスコ
 インストールツールで、IPを調べる(セットアップしない)
 telnetでログイン、ID/パスはroot/kuroadminだったはず。
 mount -t ext3 /dev/hda1 /mnt
 などと打つと、/mnt/etc/network/interfaces
 が編集できるはず。

●ネットワークの設定が終わったら、
 先ずは、
 aptitude update
 これで、updateできないようなら、
 先ほどのネットワークの設定などが間違っているはず?
 なぜかは、よく知らないのん・・・

●debianのchkconfig
aptitude install sysv-rc-conf
●名前がわからん時用
aptitude install dselect
●ssh
aptitude install ssh
●locales
http://landisk.kororo.jp/diary/08_locale.php

●webdav
http://jazz-love.ddo.jp/main/modules/bwiki/index.php?%B8%BC%C8%A2%2FWebDAV%A4%CE%A5%A4%A5%F3%A5%B9%A5%C8%A1%BC%A5%EB#content_1_0

●webdav設定
http://tech.softagency.net/?Apache%2FWebDAV

証明書は、
make-ssl-cert
で、
http://www.millionwaves.com/debian/apache/53

# cd /etc/apache2/sites-available/
# vi default

(作業中断中)

|

« ダウンロード規正法って罰則無いのね | トップページ | 玄箱のようなもの »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/124802/32884751

この記事へのトラックバック一覧です: 玄箱メモ - やっぱりlennyで:

« ダウンロード規正法って罰則無いのね | トップページ | 玄箱のようなもの »