« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

ちょこっとだけ、Ramos W7

さて、RamosW7をちょっとだけ。

サイズは良かったんだ、
でもandroid1.6ってのが、どうしようもない所で、
デフォルトのファームがとっても中国(中国で使う人にはきっと便利なんだろうなぁ)で、
放置していました、しかしまぁ、ある程度は調べたので、ちょこっと。

いきなり、Custom firmware の話になってしまうんだが、

■RAmos W7 Custom ROM - うさぎどしうおざおーがた
http://apostrophea.com/2010/09/ramos-w7-custom-rom.php

のカスタムファームを入れたらちょっぴり幸せになれるかもしれない。

注意点は、電源+ESC(戻る)キー同時押しで復帰とか、
サスペンド無限ループになるので、決して電源ボタンは押さない事とか、
表示がArchos7になる事とか、・・・位かな。
強制再起動辺りの手順は予めご確認の上で・・・。

※やる方は自己責任で、ファーム書き換えで動作不能になる可能性も有るよ。

2.1とか2.2のファーム出ないかな・・・、Archos7の方はアップデート予定らしい辺りまでは、
どこかで見かけたので、そろそろ出ているのだろうか?

#2010/12/13 追記
間違い、なんか、W7とW7 v2.0は違うハードだ・・・と書いてあるページがあった。 (ちなみにV2は、3.5mmイヤホンジャック、mini-USBポート仕様だそうだ。)

※やる方は自己責任で、ファーム書き換えで動作不能になる可能性も有るよ。
2010/12/02 ファームアップデートしたらしい
公式ダウンロード貼っときます。

■音悦汇W7v2.0固件V1.3.1下载

(誤爆防止用にリンク削除しました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PA3KX32SA(34800円にて)購入

買っちゃった、だって、タブレットに押されてウルトラモバイル(UMPC)が絶滅しそうなので、

■工人舎 PA3KX32SA eベスト電器
http://item.rakuten.co.jp/ebest/4560298373744/
税込 34,800 円 送料込

なんとなく、新品ではここら辺が底値の様な気がしたのです。

別に何がしたいというわけでもないのですが、UMPC好きなんです。

予想通り、光学ポインタは使いにくいですねぇ、
指を離す瞬間にずれるし、上のポインタ、若干出っ張っていて、指が引っかかる。
まぁ、画面タッチすればたいした問題ではありません。

続きに写真を入れてます...

続きを読む "PA3KX32SA(34800円にて)購入"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リープチェア(中古)が届いた

とりあえず、重いwww
んで、予想よりもきれい、普通に使える。
黒は汚れ目だたなくて良いなぁ。

Model:4621110
SHIP:07-26-01 (2001/07/26かな)
背座面は布張り、ハンガー付き(でもこのハンガーあんまり要らないw)

で、まぁ、
とりあえず、フロアーリング用の除菌ウェットシートでざーっと、3度くらい念入りにシートを拭き。
(オフィス使用だとそういう掃除はしないはずなので)

ざーっと、思いついた事を書いてみる、
体重が重いの前提で
・全体的にがっちり、とっても重い。
 2階に持ち上げるとか非力な人には無理っぽい、
 フローリングは、じゅうたんとか無いと無理・・・と思う。
・座った感じはふつう(良い意味で。違和感無し)
・最大角度で背もたれに思いっきり体重をかけても安定。というか、傾かせるのが難しい(重い)
・高さと横移動が可変の肘の所、マウスを扱うのが非常に楽
・横に荷重をかけると、ミチミチっと音はするが、そんなに大きな音ではない
・背もたれの角度を5段階で切り替えれたので、都合のいい位置に出来た
・背中の当たる位置が調整できていい感じ

×チェック
・座面の後方のパーツがいくつか破損 *2 
 -シートの後ろのネジで止めみたいなの
 -ジャバラっぽいやつ
 -座面下部左パーツが外れかかってる
まぁ、あんまり見えないけど

ひさしぶりに、背もたれに思いっきり体重かけれた、ちょっとしあわせ。

あとは、壊れないはず、それが一番重要なのですが、
結果が分かるのは少なくとも半年~一年後・・・
何年か後、新品で買う事を決意するぐらい頑丈だと良いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リープチェア(中古)がもうすぐ届く

体重でいすを破壊すること数度、
ホームセンターの椅子に限界を感じてしまった訳で、
(やせろよ・・・って、つっこみはご勘弁)
そんな時、ふと、
会社で使っているOAチェア(うちの会社は、そこそこ良い椅子を使わせてくれているので)
に目をつけました。

某製作所様の椅子(10万オーバー)など、
直接ショールームまで行って質問などしてみましたが、
「90kgまでで設計しております」とのお答え・・・ごめん、超えてます。

そこで、そんなピザ体型の方にお勧めなのが、
2chの下記スレッド、
■【ぽっちゃり】体型に合うOAチェアを考える【デブ】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1231087177/l50

こちらを読んでいると、
なんと137kgまで行ける椅子、Steelcaseのリープチェア
という物があるということ、を知りました、
かつ、中古が出回っているらしいとのこと、

この椅子、新品だと11~16万位するので、
そんなにお金に余裕の無い私では購入を躊躇してしまうモノでしたが、
試しにまずは、中古でも買ってみるか、と思い現物を見ずに中古を購入
という、チャレンジ的な事をしてしまったわけですが、それが、明日届きます。

たのしみーw(色々な意味で)

今回お世話になったお店は、
■オフィスバスターズ 日本橋(東京)店さん
http://www.officebusters.com/
法人さん向けにしかみえませんが、
個人でも購入可能との事で、今回、購入させていただきました。

対応も丁寧でとっても良い感じでしたよー、

「見積書 (注文書 兼 商品受領書)」(FAX専用)が届いたときは、
「しまった、法人取引のみか!」とあせりましたが、
個人も大歓迎との事(FAX無くてもメールで相談してみてください)。

ちなみに分類は高級チェアなので、
■高級チェア-Steelcase-高い物順 オフィスバスターズ商品検索
http://www.officebusters.com/kensaku/index_k.php?st=3&maker=15
高級チェアの高い物順で検索してみるとたどり着くのが早いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メモ:Blogのシェアとか

Blogのシェアについて調べる機会があったのでメモ、

■ここ1年で日本のネット業界がどう変わったのか、「ブログ・メディア・動画界勢力図詳細」を見てみた-gigazine
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091030_minakoe_jp/

経由で、
■ブログ・メディア・動画界勢力図詳細-皆声.jp
http://minakoe.jp/detail_stat.html

正直アメブロの数字がおかしい、
収集ツールに問題があるのか?事実なのか?


全然関係ないが、
Windows7付属のIMEの変換は納得がいかない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

備忘:PT2X2用のメモ

自分用なので無保証。
ちなみに、PT1を持っているが、そちらはpttimerを使用しているのでメモ不要。
PtTimerに感謝、PT2X2ではドライバー(+SDK)の都合で使えないのでTvRock環境セットアップメモ。

###追記 そういえば、はまったのVisual C のランタイム入れ忘れてたとこだった。

TvRock 最新の物
TvTest 最新の物
TvRockOnTVTest 最新の物
RecTest 最新の物
BonDriver-PT1-ST-shm ver0.3.0.13(up0199.zip)
PT1-Windows-Driver-100 (過去のドライバーを掲載してくれているアースソフトに感謝)
PT1-Windows-SDK-102 (過去のドライバーを掲載してくれているアースソフトに感謝)
PT1-Windows-Sample-100 (無くても良いが動作確認に便利)
VC++2005のランタイム 念のため
VC++2008のランタイム これが無いと、Bon driverが無反応になっちゃったような?

ちなみに環境はWindows7(32bit),Intel945G

###追記:VC++のランタイムを入れる必要有り:
1.PT1-Windows-Driver-100 を入れる
2.PT1-Windows-SDK-102 を入れる
3.PT1-Windows-Sample-100 を入れ、sample.exeを実行して、ボードの認識を確認する。
  (このステップは、やらなくてもいい)
4.Tvtest Tvrock の動作フォルダを決める (c:\softs\tvtest\、c:\softs\tvrock\ など)
5.Tvtestのプラグインフォルダ(C:\softs\TvTest\Plugins など)に、TvRockOnTVTestを解凍して放り込む
6.Tvtestのフォルダに(C:\softs\TvTest\ など)RecTest.exeなどを直接置く
7.Tvtestのフォルダに(C:\softs\TvTest\ など)BonDriver-PT1-ST-shmなどDLLを直接置く
8.TvTestを実行する、チャンネルスキャンしておく
  ※ここでチャンネルをちゃんと拾えない場合、結線のチェック、ネジ込み式の配線を検討するのも良いかも
9.TvRockでDTune.batを実行する、
  ※TvTestできっちり設定が終わっていることを確認すること、TvTestで失敗していると、番組表が取れない

 設定内容は以下のページの内容が分かり良かった、  
  ■TvRockでPT2を利用する設定方法 - patuvol Blog
  http://www.patuvol.mydns.jp/~patuvol/blog/2009/10/tvrockpt2.html

  以下引用してちょこっと改変、

[実行アプリ名(視聴用)オプション]
/d BonDriver_PT1-T.dll /DID A
/d BonDriver_PT1-T.dll /DID B
/d BonDriver_PT1-S.dll /DID C
/d BonDriver_PT1-S.dll /DID D

[実行アプリ名(録画用)オプション]
/tvrock /d BonDriver_PT1-T.dll /min /DID A
/tvrock /d BonDriver_PT1-T.dll /min /DID B
/tvrock /d BonDriver_PT1-S.dll /min /DID C
/tvrock /d BonDriver_PT1-S.dll /min /DID D


●やっておいたほうがいい設定
 というか、patuvol Blogの次のエントリである、
 ■TvRockチューナー設定後に行う設定 - patuvol Blog
 http://www.patuvol.mydns.jp/~patuvol/blog/2009/11/tvroc.html
 を読んで置くと良いと思う、内容かぶってるので注意。

・TvRockのデフォルト設定を、録画のみにしておく
  (初期状態だと録画時、TvTestの画面が開く=録画+視聴 状態
   変更すると、窓が開かなくなる、C2Dだと、支援なしではTvTest4窓同時は厳しい)

・CSを見ない人は、CSチャンネルをごっそり削っておく

・PCでの録画のお約束については、
 ■TvRockの使い方:設定が解らない、番組表の取得・予約が出来ない人の為に-ぼくんちのTV別館
 http://freesoft.tvbok.com/tidegi/tvrock.html
 などを参考に、

 PCでのスリープでHDDに書き出してしまう状態の人はS3=ON、resume on memory、やら、ACPI2.0
 やら メーカーによって違う名称のBIOSの設定をする事

質問とかは受け付けていないので、悪しからず。


###11/16追記
TvRockは、「サービス番号」まで設定する事、そうしないと、チューニングに失敗する(特に地上波)
別にPT2X2に限らないTvRockの設定のはまりどころなので追記、
ちなみに、最初にきっちり設定しておかないと後からの設定は面倒。
具体的には「設定」→「チューナー」タブ→「チャンネル設定」のところをチューナー毎に設定する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »