« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

関西の原子炉は大丈夫なのかと関西電力のページをチェック

関西は大丈夫なのかと、関西電力のページをチェックしてみた。

■今回の東北地方太平洋沖地震を受けて-関西電力プレスリリース
http://www.kepco.co.jp/pressre/2011/0315-2j.html

現在起きている事への対策は読み取れるから、
同様のケースであれば、より早い対処が取れるのであろう。

そもそも、
普段乗っている車も飛行機も安全なのかどうか、
わからないわけで

そんなものなのかもしれないが、

やっぱりわからない、

安心して良いのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原発の復旧は善意により行われている-危険業務への就労拒否は可能

東京電力の原発の復旧は善意により行われている。

こんなニュースがあった、
■「使命感持って行く」=電力会社社員、福島へ-定年前に自ら志願-時事.com
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011031600093

危険業務への就労拒否は可能らしい、

以下、参考資料、
■安衛・危険業務への就労拒否-社会保険労務士・行政書士 田村事務所HP
http://www.eonet.ne.jp/~tsr/sub437.html

生命・身体に対する危険

危険については、各々判断をお任せしますが、通常よりも危険である事は間違い無いかと。

東京電力と、協力会社の社員の方々、ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めも:ML110 g6のXeon3430 メモリ2G HDD:160GBモデル\29800-

ソフマップでML110g6のXeon3430 メモリ2G HDD:160GBモデルが、\29800-に値下げ。
元は\32800-

■HP ProLiant ML110 Generation 6 (X3430/2G) Sofmap
http://www.sofmap.com/p/exec/_/s=11549738


完売になっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独り言のような

東北地方太平洋沖地​震。

ちょっぴり節約して、
寄付しようと思った。

私にできることなんてその程度くらいしか、無さそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米軍の救援作戦「Operation Tomodach」

ネーミングセンスもさることながら、暖かいなぁ。

■米先遣隊が日本に到着 救援活動支援が本格化-CNN.co.jp
http://www.cnn.co.jp/world/30002127.html

海外のメディアで、例の爆発する瞬間の映像が流れているのを見ると、物悲しくなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グルーポンで200円で、400円の寄付

#2010/3/21追記 ここから
グルーポンの寄付が満額になり募集が終了していたので、こちらをご紹介いたします。

購入金額が200円の場合、DMM.comが200円を加算し、合計400円として寄付させていただきます。

▼DMMの寄付募集のお知らせ
http://coupon.dmm.com/deals/dmmbokin/

意外なところで、ここに西村ひろゆき氏が参加していました。

#2010/3/21追記 ここまで

ちょっとですが、寄付させていただきます。

▼グルーポンの寄付募集のお知らせ
グルーポンの寄付が満額になり募集が終了致しました。
皆様の善意に感謝。

’東北地方太平洋沖地震
以下、引用。

3月11日午後2時46分ごろ、宮城県沖で起きた地震の被災者への義援金の
募集を実施しております。

ご購入いただくことで、購入金額全額を募金できます。
さらに、ご購入頂いた金額と同額をGROUPONが拠出(マッチング・ギフト)し、
その総額を団体へ寄付いたします。
※200円ご購入頂くと、400円の寄付が行われます。

皆さまのご協力をお願い申し上げます。


どうせ寄付するなら、2倍の効果があったほうが嬉しいです。

日本赤十字へ寄付されることが確定しました。
ページの詳細をご確認ください。

チャリティの目標金額は1億円(寄付金額2億円)を目指しているそうです。

2011/03/13 21:24 現在
212,819口寄付されています
寄付総額  85,127,600円
みんな、すごい。

続きを読む "グルーポンで200円で、400円の寄付"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HP ML110 G6 を買った-その2

なんとなく写真を撮ってみた、

▼中はこんな感じ、上からPCIe x16、PCIe、x4、PCI、PCIe x1(コネクターが違うのはメーカー参照)
グラボ用電源が無いので、電源供給不要なものが無難であろう。
Naka1


Naka2



#2011/04/09 追記
長いので続きへ移動

続きを読む "HP ML110 G6 を買った-その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HP ML110 G6 を買った-その1

安鯖で有名なHP ML110 G6 を買った、セレロンのやつ、
購入先はNTT-Xストア、
そして、今日(昨日か)届いた、
(Celeron G1101 HDD:160G MEM:2G(一枚) )
ちょっとだけ、パーツを入れ替えてみる。

G5だとiLO周りの実験ができなさそうなのでG6。
あとPCIeが加工なしで普通にグラフィックボード載るのも魅力。

 Windows7 Ultimate (32bit) で実験。

未発見のドライバー:
 たぶん
 HP NULL IPMI Controller Driver

-----追記ここから:2011/4/30

HP ProLiant マネジメント コントローラ ドライバ
とのこと、情報元とドライバ取得先等は以下から、

■ML110 G6 不明なデバイスの解消-えせシステムソリューションズ
http://ese-system.blog.so-net.ne.jp/2011-04-23


-----追記ここまで:2011/4/30

ちょっとテスト:
1.ECCじゃないメモリは載るのか?
 相性かもしれませんが手持ちのメモリは不可でした。
 エラーBEEPが鳴って、起動せず。

http://www23.atwiki.jp/dragonkiller/pages/279.html
を参照してもらったほうが良いと思います。

Clarkdale系CPUではNon-ECCメモリ使用不可
Lynnfield系CPUではNon-ECCメモリ使用可能

で、celeron G1101はClarkdaleとのこと。

2.普通のグラフィックボード
 RADEON HD3650が転がっていたので、挿してみました、
 普通に動きますねー。

3.サウンドカード
 気まぐれに一緒に買った、
 Auzen X-Raider 7.1
 は無事認識。
 PCIにはPT2をさす予定なので、
 食われるのが若干嫌かな。

設定など:
BIOS:
 AHCIへの切り替え、ライトキャッシュ有効など、
 オンボードのRAIDなどを有効にすることもできるが、
 インストールでドライバーが必要なので面倒で止めた。

BIOS:「IPMI」
 「IPMI」→「BLOW OUT」の設定は切る。
 起動時のFANの高速回転を回避できる。

気になった点:
・CPU切り替え器(PS/2)が使えなかった、
 モニタは切り替わるが、キーボードもマウスも認識されない。
 いいかげん、切り替え器側をどうにかするべきか・・・・

#2011/04/09 追記
 PS/2→USB変換を間にかますと普通に使えた
 うちでは、AREA コンバティーノ
 http://www.area-powers.jp/product/others/ps2cusb.html
 を使用。

・本体の音は普通のPCレベル
 静かというほどではないが、うるさいというレベルではない、
 BIOSのブロウアウト設定を解除してからは、おとなしい感じしかしない。
 あてにはしないでほしいが、体感30dbを超えないクラスに感じる。

・予備ねじは、本体の前面下部の専用スペースにネジ止めされている。
 こういう特殊ネジが紛失しないようにしているのは、さすが。

・ドライブのネジなどはトルクス(星型)又は、マイナス(細め)

・本体背面には、通常のLAN(RJ45)
 iLO用のLAN(RJ45)がある、
 ちなみに、デバイスマネージャーでの表示は
 BroadCom NetXtreme
 評判の良いNIC。

Linux系入れて引き続きテストと行きたい所だが、
とりあえず今日はここまで。
寝ないとね~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Windows7でSP1(service pack 1)を入れたらスリープから復帰できなくなった

Windows7でSP1(service pack 1)を入れたらスリープから復帰できなくなった、
調べてみると、Gigabyteマザーで同様の状態になっている人が・・・

■参考:
SP1適用後スリープからの復帰が失敗する。Windows 7 Ultimate (64bit)-Microsoft Answers

上記に書いてあるとおり、
SP1をアンインストールすると、スリープから復帰できるようになりました。
やれやれ・・・。

アンインストール手順は、
コントロールパネルから、
カテゴリ表示の場合:
 「プログラムのアンインストール」を選択

アイコン表示の場合:
 「プログラムと機能」を選択

共通で
左上の「インストールされた更新プログラムを表示」を選び
「Microsoft Windows (KB976902)の Service Pack」
をアンインストール。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »