« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

NW-Z1060(ウォークマン)のバッテリーを交換する

NW-Z1000シリーズの互換バッテリーを使用して、
バッテリー交換を行いましたので、その情報と注意点を載せておきます。
互換バッテリーの使用は自己責任となります。
改造扱いとなりますので、保証もききませんし、修理も拒否される可能性が有ります。

2017/06/26追記 ※互換バッテリーの使用は自己責任となります。気づかないうちにこのようにふくらんでいる事もあります。

私が使用しているのは、
NW-Z1060です。
シリーズ(NW-Z1050 NW-Z1070)であれば、交換手順は同じでしょう。

分解は、下記のBlogを参照いたしました。
▼何かが違う!!
▽Walkman Zシリーズ
http://ameblo.jp/spheref/entry-11308889243.html
ありがとうございます。

本文中にもありますが、まず、ねじを外し、
ネジを外した側が持ち上がりますので、そこから作業しましょう。

バッテリーの販売店の情報については、
▼KAWACK's MEMO
▽ウォークマンの充電池を自分で交換する(下準備)
http://d.hatena.ne.jp/kawack/20140624/p2
のコメント欄の内容より頂きました。
ありがとうございます。

今回使用した互換バッテリーは、
▼パソコンパーツと携帯バッテリーの店
▽SONY ウォークマン NW-Z1050 Z1060 Z1070用 バッテリー 充電池 新品
http://pcparts.ocnk.net/product/783
不良時の対応も早く、良いお店です。

さて、ざっと注意点のみ

▼下が取り外した純正のバッテリーです。

Dsc_0006

両面テープがかなり固いので、シールの上側をはがして、
持ち上げたため、シールがはがれています、
この方法は、
上に付いている基盤を痛めるのであまりオススメしません。

1cm位持ち上がったところで、粘着が糸状になっているので、
マイナスドライバーなどで、糸状の部分を外していきます。
プラスチックカードを細く切ったものなど有れば、
その方が良いと思います。

▼コネクタは、上から押さえて止めるタイプの物です。
Dsc_0002

▼バッテリーは半面が、両面テープで固定されています。
 焦らずゆっくり、じわじわと外してください、短気を起こすと
 表面の液晶に恐らくダメージが行きます。

Dsc_0005

順番とかぐちゃぐちゃですが、
何かの参考になれば幸いです。

あと、
充電が出来ない場合は不良品らしいので、
お店に連絡してください。


2016/3/30追記
新規で取得する人は、
アンドロイドのアップデートをする前に情報を集めることをオススメします、
特にrootする人。

続きを読む "NW-Z1060(ウォークマン)のバッテリーを交換する"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »