« [メモ]colorfly g718 3g その2 液晶が突然消えたので分解する | トップページ

Teclast X89 Kindowを分解したり、Chuwi Hi8と比較してみる

今日届いたので、早速、
Teclast X89 Kindowを分解と、Chuwi Hi8と比較してみました。
分解すると保証がなくなりますので、行わないでください。
また、分解の過程で破損する確率が高いので、自己責任で情報は参照してください。
(私は修理に出す気が無い)

Dsc_0305_2

大きめの画像を張っているので、あとは続きへ

いきなり分解します、ちょっと爪が長めの人なら、端子のある側の締め付けが弱めですので爪が入ります。
(高確率で樹脂の爪を折りますので慣れていない方は止めておいた方がいいです)

Dsc_0297

フタに両面テープでとまっているはずのスピーカーが止まっていませんが、おかげで、開けやすいです。

Dsc_0298

フタは特に何も書くことも無いので・・。

大きさ比較用にHi8と重ねてみました、

Dsc_0303

高さはこんな感じ

Dsc_0304

幅はこんな感じ

個人的に残念なのは、下記部分、

Dsc_0299

割と、ワクが太いんですよね・・。
ちなみに、液晶までの深さも、いつもの中華タブレットです。

Hi8ほど画面のプラスチックが薄くないので、押したときの変色とかは起きにくくなっています。

1080*1440 7.5インチ(X89 Kindow)
1200*1920 8インチ(Hi8)

320g(X89 Kindow)
304g(Hi8)

3500mAh(X89 Kindow)
4000mAh(Hi8)

うーん・・・。

実際に、コミックを表示して比較してみます(楽天kobo)

Dsc_0307

あどばんてーじが感じられない・・・。

ということで、Teclast X89 Kindow と Chuwi Hi8 の比較でした。

わりと無意味な買い物でしたねぇ・・。

|

« [メモ]colorfly g718 3g その2 液晶が突然消えたので分解する | トップページ

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/124802/65275406

この記事へのトラックバック一覧です: Teclast X89 Kindowを分解したり、Chuwi Hi8と比較してみる:

« [メモ]colorfly g718 3g その2 液晶が突然消えたので分解する | トップページ