Teclast X89 Kindowを分解したり、Chuwi Hi8と比較してみる

今日届いたので、早速、
Teclast X89 Kindowを分解と、Chuwi Hi8と比較してみました。
分解すると保証がなくなりますので、行わないでください。
また、分解の過程で破損する確率が高いので、自己責任で情報は参照してください。
(私は修理に出す気が無い)

Dsc_0305_2

大きめの画像を張っているので、あとは続きへ

続きを読む "Teclast X89 Kindowを分解したり、Chuwi Hi8と比較してみる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[メモ]colorfly g718 3g その2 液晶が突然消えたので分解する

colorfly g718 3g の液晶が突然消えました。

せっかく修理から帰ってきたのに早速です。

だがまぁ、液晶を割ったわけでもないし、修理が雑だったのだろうと推測し、
どうせ修理に出すことも無いので、分解しました。

液晶につながるフレキをさし直したら治ったので、分解写真だけメモ
注意点:
・SIM,microSDは必ず外す事。
・蓋にスピーカーが両面テープで付いているのでゆっくり開けて、蓋から剥がす
・薄いプラスチックカード推奨、爪だけで止まっています
※分解は危険な行為でケガや機械をダメにする可能性があるので、自己責任で。

Dsc_0285_e

あと、また外れない様に、
NITOMSのアセテート布粘着テープ (約600円)
で止めてます。

以上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中華タブレットのメモ

中華タブレットのメモ

気になった点:
 全体的に液晶までの距離が表面から遠い。

▼teclast X89HD(H51C)(処分セール品)
winタブ
元々不具合のあった物をジャンク扱いでセールしていたもの、
流石にクセが強いが、それなり使えます。
ただ、それなり問題は発生するので、
自分で復旧等を行える知識か調査力は必須。
良いおもちゃ。

▼ONDA v975w
winタブ
通常セール品、クセもなく素直。
手間がかからない一品(飽きた)
見た目より、重く感じる(なぜだろう?)

▼chuwi Hi8
非常に有名なDual OSタブレット
8インチ、フルHD、ディスク 32GB、RAM 2GBで、
2015年末で、海外通販などでは$88(USD)という
恐ろしいまでのコストパフォーマンス。

弱点は、ディスクの速度が遅い事。
windows10端末としては力不足だが、
2GBのandroid端末として利用すると非常に快適。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NW-Z1060(ウォークマン)のバッテリーを交換する

NW-Z1000シリーズの互換バッテリーを使用して、
バッテリー交換を行いましたので、その情報と注意点を載せておきます。
互換バッテリーの使用は自己責任となります。
改造扱いとなりますので、保証もききませんし、修理も拒否される可能性が有ります。

私が使用しているのは、
NW-Z1060です。
シリーズ(NW-Z1050 NW-Z1070)であれば、交換手順は同じでしょう。

分解は、下記のBlogを参照いたしました。
▼何かが違う!!
▽Walkman Zシリーズ
http://ameblo.jp/spheref/entry-11308889243.html
ありがとうございます。

本文中にもありますが、まず、ねじを外し、
ネジを外した側が持ち上がりますので、そこから作業しましょう。

バッテリーの販売店の情報については、
▼KAWACK's MEMO
▽ウォークマンの充電池を自分で交換する(下準備)
http://d.hatena.ne.jp/kawack/20140624/p2
のコメント欄の内容より頂きました。
ありがとうございます。

今回使用した互換バッテリーは、
▼パソコンパーツと携帯バッテリーの店
▽SONY ウォークマン NW-Z1050 Z1060 Z1070用 バッテリー 充電池 新品
http://pcparts.ocnk.net/product/783
不良時の対応も早く、良いお店です。

さて、ざっと注意点のみ

▼下が取り外した純正のバッテリーです。

Dsc_0006

両面テープがかなり固いので、シールの上側をはがして、
持ち上げたため、シールがはがれています、
この方法は、
上に付いている基盤を痛めるのであまりオススメしません。

1cm位持ち上がったところで、粘着が糸状になっているので、
マイナスドライバーなどで、糸状の部分を外していきます。
プラスチックカードを細く切ったものなど有れば、
その方が良いと思います。

▼コネクタは、上から押さえて止めるタイプの物です。
Dsc_0002

▼バッテリーは半面が、両面テープで固定されています。
 焦らずゆっくり、じわじわと外してください、短気を起こすと
 表面の液晶に恐らくダメージが行きます。

Dsc_0005

順番とかぐちゃぐちゃですが、
何かの参考になれば幸いです。

あと、
充電が出来ない場合は不良品らしいので、
お店に連絡してください。


2016/3/30追記
新規で取得する人は、
アンドロイドのアップデートをする前に情報を集めることをオススメします、
特にrootする人。


続きを読む "NW-Z1060(ウォークマン)のバッテリーを交換する"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高いイヤホンって何が違うの?

高めのイヤホンを使用していると、

「高いイヤホンって何が違うの?」
と、知り合いに聞かれることが有ります、

その場では答えづらいので、
聞き比べて、メモしておきます。

▼おまけヘッドフォン
iphone のおまけ、こと
Apple Earphones with Remote and Mic
を基準にした場合。

▼\5000-(購入した価格)
SHURE SE102 (バランスの良い、ダイナミック型)
・解像度(クリアさ)が格段にアップ
 まとめて一つの音だった箇所が別々の楽器として認識できます。
・音の厚みが格段にアップ
 ドラムなどの音が、耳を叩くような感じになります。

▼\10000-(購入した価格)
UE SF5vi (ultimate ears super.fi 5vi)
・解像度(クリアさ)が、SE102よりアップ
・重なって聞こえにくい音が聞き取りやすくなります
・つぶやいている音声などもくっきりします

▼\20000-(購入した価格)
UE TF10(ultimate ears triple.fi 10)
・楽器の音の震えが聞こえるようになります
・mp3などで発生している、不自然にプツプツ切れる音を確認できます。
・背後で小さく鳴っている、不協和音の様な音まで聞こえます


ちなみに、費用対効果が一番高いのは、
\5000-(購入した価格)の SHURE SE102
の辺りまでだと思っています。


人によって求める機能が違うので感想も異なると思います、
私は解像度重視ですので、こんな感じです。
あくまで個人的な感想ですので、参考に止めてください。

価格がアレなんで、一応真贋などの話も気になるかと思いますので、
購入場所なども記載しておきます。(全てセールで購入)
SHURE SE102:amazon.co.jp(マーケットプレイスでは無く、直接販売の物)
UE SF5vi:(Logicool ストア(過去に存在した直売のストア))
UE TF10:(Logicool ストア(過去に存在した直売のストア))

で、ここまで書いておきつつ、最近の普段使いは、
SONY MDR-XB41EX
です、ドンシャリ楽しいです( ̄▽ ̄)
そこそこの解像度も有り、ケーブルも頑丈ですし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[メモ]teclast X89HD(H51C)にWindows10

teclast X89HD(H51C)にWindows10を入れた時のメモ

とりあえず、まず要点。
・失敗した時用に、リカバリーできるようにする。
・USBメモリからインストールすると、失敗した(時期の問題かもしれない)
・Windows Updateでアップグレードする。
・16GB以上のmicroSDを準備しておく。

あとは、WindowsUpdateでWindows10が降ってくるのを待って、
普通にアップグレード(他のページで紹介されている一般的な16gbタブレットのアップグレード)

したら、”それなりに”動きます。

今確認できている不具合:
Intel Driver Update Utility 2.2が起動できない
Intelのグラフィックの設定画面が真っ白
再起動がおかしくなった?
アップデートが完了したら、「復元ポイント」を作成しておいた方が良いかもしれない

▼teclastのイメージ(8.1)を焼き直すときの注意点
・USBメモリの相性が悪いと、変な状態になることが有るので
 その場合は、別のUSBメモリでやり直す。

・初期のセットアップでパスワードを設定しない選択もできるが
 入れておいた方が良いかも?

・中国語ではなく英語を選択できますが、選択したときは、なぜかうまくいかない。

▼10/30 追記
復元などを試していたら、
・Windows Updateが進まなくなる
・再起動で、真っ黒な画面のまま止まる
等の事象が発生したため、
Windows8.1に戻すことにしました。

また、時間をおいて試すことにしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[メモ]iPhone 4s GPP +SIMアダプターで「SIM無し」が出た

iPhone 4s GPP +SIMアダプターでSIM無しが出た
サイズの合っているSIMだと問題は出ない状態だった。

結論を先に、
「GPPがアダプターによりゆがんでしまい、6接点状態になっていたので、
使用していない端子にセロテープを小さく切って貼って、絶縁しました。」


実はアダプターによってちょっと分厚くなっていたので、
もしかして・・と思って、使用していないはずの端子にセロテープを張ってみると、
SIMを認識した。
経年劣化+アダプターの所為で、GPP自体が歪んでしまった様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[メモ]Baiduにアップロードされたメーカー公式ファイルを取得する

Baiduにアップロードされたメーカー公式ファイルを取得するのに苦労したのでメモ。

2015/10現在、他のページで紹介されている方法で、
生きている方法が少ないので、メモ。

1.「QQ international」のアカウントを取得
2.「百度云管家」に、QQのアカウントでログイン
3.ダウンロードボタンは、近い方ではなく遠い方のボタンを押す
これで、Teclastとかのファームを落としました。

なお、これらソフトの安全性については、わからないので、推奨はしない
自己責任でどぞ。


ちなみに、この方法が正しいのかどうだか知らないが、
X89HDのH51Cの初期ファームは、
NTFSでフォーマットしたUSBメモリに、べたっと普通にファイルコピーして
Bootさせます。(Save & SettingのBoot OverrideでUSBメモリを選択するだけ)
で、待つだけ。
UEFIとかSecureBootとかがよくわからない・・。

さらに、X89HD(H51C)にWindows10を入れたら、
上半分はXY反転、下半分は普通の座標という面白い状態になった。
かつ、Gセンサー反転、
ドライバーを適当に当てると、座標の1/5位の領域が使用不可に・・、
諦めて、初期ファーム(Windows8.1)に戻しました。

このままってのも何なので、気が向いたらチマチマ弄るかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[メモ]colorfly g718 3g 落として液晶が割れたので修理代行を依頼してみた

椅子から立ち上がる時に、ポケットから滑り落ちました・・・orz

マグネシウム合金の滑りの良さの認識が甘かった・・・
英語または中国語で、返送、交渉などやる
覚悟」「労力」「費用」を考えると、
別の何かを買った方が手っ取り早いので
諦めるのが自然の流れ、、
一応修理の手順など検索してみたところ、
なんと、今回タブレットを購入した赤札天国さんは、
修理依頼の代行をやってくれるという事で、


中華タブレットの修理というものに興味が有ったので、
場合によっては、別の何かを買うより高くなる可能性もありますが
後学の為、修理を依頼してみることにしました。


なお、注意書きにもありますが、3か月以上かかるとのことで、
お急ぎなら、別の何かを買いましょう。


現在、返送まで進行しています、
予定では液晶で+4000~、タッチパネルがアウトなら+4500~
-----
現在のTotal ¥4216-(税込)
-----
10/18
・修理品の送付
  宅急便元払い(送付時の箱が丁度60サイズだったので)¥656-
・修理対応費用(部品代除く)+送料
  中国への往復輸送費用として¥2940-
  店舗からの発送費用として¥680-
(進捗が有れば、更新する予定)

-----2016/03/04追記
2016/02/26
・修理費用の請求に関する連絡
2016/02/29
・銀行振り込み
2016/02/29
・修理品発送
2016/03/02
・修理品到着(確認完了)
-----------結果として掛かる費用のサンプル(液晶割れの場合)
・修理品の送付
  宅急便元払い(送付時の箱が丁度60サイズだったので)¥656-
・修理対応費用(部品代除く)+送料
  中国への往復輸送費用として¥2940-
  店舗からの発送費用として¥680-
・修理代金実費
    液晶パネル交換費用として¥4000-
Total ¥8216-
-----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[メモ]colorfly g718 3g 初期ROM焼きでIMEIが飛んだ

飛ばしました。
初期ROMを焼く時は、注意して下さい。
IMEIがNVRAM(フラッシュ)に保存されていて、
初期ファームをSP Flashで焼く時に飛びます。
Mediatekの機種はそういう機種が多いみたいです。
IMEIの紙なども付いていないので、
復旧の方法はありません。
IMEIが飛ぶと、電話(3g)が使えなくなります。
私の様にミスをする人が増えないように祈りつつ、久々の更新。

続きを読む "[メモ]colorfly g718 3g 初期ROM焼きでIMEIが飛んだ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧