ビクター HA-FXT90をお店で聞いてきた

某所で意見が分かれて、もはやレビューがカオスのVictor HA-FXT90
興味が出てきたのでお店でちょっと聞いてきてみました。

耳のリセット用というか比較用に持っていったのは、
俗に言う3スタ(Ultimate Ears Super.fi 3 Studio)
ソースはiPhoneで、曲はリッジシリーズの何か、音量は50%オーバーで、聞いてみました。

結論から言うと、
あくまで、フィールドの違うBAイヤホンで耳を何度かリセットしつつ聞く限りでは、
クリアな音と、ボケた音が同時に聞こえます。

輪郭のしっかりしたクリアな音のまわりに、ボケた音の周辺部だけがくっついてきたみたいな。

想像ですが、
レンジの音と、
レンジ外の音と、
同時に出ているからではないでしょうか?

クロスオーバー帯域とかいう物??

まぁ、あくまで個人の感想です、あまり当てにはしないでほしい、
ただ、購入前には試聴することをオススメします。

買うかといわれれば、買いません

ついでに、MDR-XB41EX聞いてきました、
MDR-EX300SLでは、うねうねして意味不明の低音だったのに、
MDR-XB41EXでは低音が潰れなくなっていたのが、非常に意外でした、
なんか、全体的に音がクリアーになったような???
進化しているのだなぁー。
こちらの方がむしろ欲しくなったけど、
 ・
 ・
 ・
いあ、今はイヤホンから足を洗おうとしているので、がまん(ノ_-。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MA850G/A用にコンプライのイヤーチップ(T140)を買ってきた

Apple In-ear Headphones with Remote and Mic MA850G/A用に
コンプライのイヤーチップ(T140)を買ってきたので、
久々に聞き比べて遊んだので、、、

Headphone1
Apple In-ear Headphones with Remote and Mic MA850G/A

さてさて、まぁ、評判どおり低音が強くなる(終)でも良い位ではないかなーと。

んで、コンプライ付けてみた感想、

▼コンプライ導入の感想:
・全体的にややおさえ目なのに、強い低音がまぎれ込んでくるので、バランスが悪くなるかも?
・遮音性は高くなるので、電車内とかでは安心かも?
・固定はがっちり、外しにくいレベル

■ソニーの「EP-EX10」が耳の中に残ってイライラする方にはオススメ?

とはいえ、コンプライ、汗ですぐムレるので・・・、
夏は、SONYのEP-EX10Mのままでいいか。

蛇足:
・MA850G自体コストパフォーマンス良いので、
 オススメはできるのだが、が、今となってはBA入門機的な感覚だなー。
 
MDR-EX82(MDR-EX85もどき、一時期のWalkman添付)は、
 解像度は無い、ドンシャリ、曖昧な低音なのに、
 曲によっては、一番ノリノリで音楽が聴ける、
 MDR-EX90ほしかったなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みくみくにしてあげる♪JASRAC登録

まぁ、誰かがJASRACに行くとは思ってたけど、
この曲の人が行ったか、

でもまぁ、学校のアイドルが芸能界デビューして手が届かなくなった様で、
さみしいですねぇ。

わたしは飽きっぽいので無理ですが、
デビューした作者を応援してあげてはいかがでしょうか?

追記:
「みくみくにしてあげる♪」作者blog
http://ikamo.blog.shinobi.jp/
参考:少年少女科学倶楽部-「みくみくにしてあげる」がJASRAC入りした件について
http://scientificclub-run.net/index.php?UID=1197933419
ニュース:「みくみく」JASRAC登録で「手違い」 ドワンゴ・ミュージックが謝罪
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0712/19/news126.html

Wiki:みっくみくにしてあげるがJASRAC登録(仮)
http://www32.atwiki.jp/mickmiku/

| | コメント (0)

KOSSのThePLUGを改造する事:その2:作り方

KOSSのThePLUGを改造する事:その2:作り方
予定しておりましたとおり、制作方法やります。

やや眠い状態なので、言葉少ないごめん
熱収縮チューブで、任意の長さの物が作れる事。
ギボシよりも材料の入手が簡単かもしれない事。
程度が利点でしょうか?

Zentai
こういうものを作りました。


Torituke中身はこういう感じ
写真の撮り方がいい加減なので、見にくくごめん
表に写真いっぱい並ぶとうっとおしいので、
続きの中に、製作方法と写真は入れた。

詳細は、2chのスレへ。
Koss [The Plug/SPARKPLUG/SPARKPLUG2] Part11
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/av/1151586484/

続きを読む "KOSSのThePLUGを改造する事:その2:作り方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KOSSのThePLUGを改造する。熱収縮チューブ2重がけとかで強化しつつ

今日は、KOSS The PLUG(初代)を改造していたので、
書く時間が短いです

けっこうの昔からあるらしい、ギボシ改造と呼ばれる、改造です。
要はEP-EX1というイヤーピースで耳への負担を減らすのが肝のようなので、
ちょっと目先を変えてみます。

ギボシ」を使った改造は、固定が甘い改良されている方もいらっしゃいますが、
なんか、ゆがんだり耳の中に残ったいやなので、

熱収縮チューブを使った、チューブの再生方法をヒントにアレンジ、

熱収縮チューブを
3mm => 収縮
3mm => 収縮 => やや沸騰するまで熱する
4mm => 収縮
4mm => 収縮 => やや沸騰するまで熱する
4枚掛けです。

あ、私は、ライターで加熱するのであっという間に加工完了です。
何種類か作ったんです。

3層目の4mm一枚目引っかかるか引っかからないか位になるので、
ここで段差をつけて、Exチップが丁度引っかかるように細工します。
この位置決め何種類か作成したので時間がかかってしまいました。

詳細な細工方法、画像は、週末にでも。

+塗装用の一巻き100円くらいのマスキングテープで、
完全に裏をふさいで、音漏れ防止してます。
参考にしたサイト見つからないのでリンク省略。

ま、そんなことやってるぐらいなので元々音にはうるさくありません
ので、
ほかの人みたいに、高音がどうとか、中音がどうとか、低音がどうとか書けません、ごめんなさい
耳には装着しやすくなりました、密着感も増しています。蒸れそうな感じです。

分からないながらも、素人感想としては、
・圧縮音楽の音消えが目立つようになった、気がする。
・クリアというか、高音がうるさくなる、耳が痛い、気がする。

オリジナルの重低音ばっかり気味(何もしなくても普通のヘッドフォンと比べると、重低音強調回路(XBSとか)を有効にしたぐらいなる
が好きで使っている人なので、やや微妙。
今週いっぱい調整しながら使ってみようかと思う。

でも、今回の改造は収縮チューブが材料なので、色々なタイプを作成できるのが魅力かなぁ。

詳細は、2chのスレへ。
Koss [The Plug/SPARKPLUG/SPARKPLUG2] Part11
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/av/1151586484/

| | コメント (0) | トラックバック (0)